白濱亜嵐 新曲「Facts」海外レーベル「STMPD RCRDS」より配信開始!



白濱 亜嵐が新曲「Facts」で海外ソロデビューを果たしました!


海外ソロリリース第1弾となる本楽曲は、オランダの新進気鋭音楽プロデューサー/DJ Julian Jordan (ジュリアン・ジョーダン)とのコラボレーション。


世界的有名DJ マーティン・ギャリックスが主宰するオランダの音楽レーベル「STMPD RCRDS」より日本人としては初めてとなるデジタルリリースが決定。


日本とオランダ”新進気鋭トラックメイカー”2名による新曲「Facts」は、クラブやフェスティバルなど完全ダンスフロア向きの楽曲となっており、重厚感のあるビルドアップから、亜嵐とジュリアンのセンスが混ざり合った盛り上がり必至のドロップと聞きどころ満載のエレクトロハウス。是非フロアで体感してください!