【PKCZ® CULT CLUB Vol.1】Netflix / このサイテーな世界の終わり




少し前の作品ですがステイホーム中の夜長にピッタリのNetflixドラマを紹介します。


1話約20分のS1,S2合わせて16話、約5時間半で観終わりますのでシーズン2まで週末にイッキ観可能です。


端的に言いますとクッソ最高のドラマです。

あらすじは『サイコパスの少年と、人生のすべてを変えたい少女が思いついたロードトリップ。けど、その道程は思った以上に山あり谷ありで…。漫画が原作のブラックコメディ』ってことなんですが、1話おおよそ20分の時間の中でストーリー展開のリズムが最高で、音楽をブラーのグレアム・コクソンさんが担当しているので全編通してめちゃくちゃ洒落ています。


以下はネットからの情報


**********************

舞台がイギリスで登場人物も全員イギリス人である関係で、2017年10月24日から、つまりNetflixで公開される以前から、イギリスの国営テレビ、チャンネル4と、VODサービスで放送されていました。


Amazonが提供する世界的な映画サイト、IMDbでは、「このサイテーな世界の終わり」は10点満点中なんと8.6という高評価を獲得しています。


ちなみにIMDbにおけるほかの作品の評価としては、「パルプ・フィクション」が8.9、「ファイト・クラブ」が8.7、「フォレスト・ガンプ/一期一会」が8.7、「羊たちの沈黙」が8.6、「レオン」が8.5などとなっており、映画好きな方は特に、このドラマがいかに高く評価されているかが分かると思います。

**********************


やはり過去の名作と比べても映画ファンの満足度は高いようです。

この最高にイカしたドラマ、ご覧になったら是非感想聞かせてくださいね。