【PKCZ® CULT CLUB Vol.13】COMIC/MANGA『アンダーニンジャ』



映画化もされた名作ゾンビ漫画 ″アイアムアヒーロー″ や ″ボーイズ・オン・ザ・ラン″を描かれた花沢健吾先生の最新作「アンダーニンジャ」(現在5巻まで発売) がカナリ面白いです。


先日放送されたアメトーーク!でも話題になっていましたね。


ストーリーとしては、


″かつて栄華を誇った日本の忍者たちは、戦後GHQによって組織を解体させられ消滅した。しかし、実は今でも忍者は秘密裏に存在しており、その数は20万人とも言われている。そして一部の精鋭忍者は国家レベルの争いごとの裏で暗躍していた。一方で、末端の忍者は仕事にありつけないことも多く、その一人・雲隠九郎もニート同然の暮らしをしていた。しかし、そんな九郎のもとについに重大な「忍務」が‥‥!″


という誰も思いつかないような設定を日常に組み込んで、かなり壮大なスケールで展開していきます。


学校生活に溶け込むような場面と海外でも国家レベルで暗躍する忍者との話のコントラストや、各キャラクターの魅力など花沢健吾先生の作るお話は本当に凄いです。


″ボーイズ・オン・ザ・ラン″ ″アイアム・ア・ヒーロー″ に続き映像化間違いなしの本作、超オススメです!